陽の当たる道を目指す

過去の体験談とか趣味の話をつらつら書いてきます。本の話がやや多めかも。暇つぶしくらいにはなれるように頑張ります

漫画キャラで1番強いのは誰か?という究極の問いに答えた!『空想科学読本17』

中学生のころ図書室で借りてよく読んでいだけど、もうpart17も出てたんだな。

 

 

今作ではサブタイトルに「いちばん強いのは誰!?」編、とあるように、スピードや頭脳、金持ち具合などの各ジャンルで、作者の独断と偏見も交えながら、科学的に考察されています。

 

この本のいいところは自分の読んだことのない漫画に対する興味が持てるところ。

筆者の世代であるウルトラマンとか宇宙戦艦ヤマトなんかはわかりますが、ポケモン妖怪ウォッチ、さらにはプリキュアや、シンフォギアまで考察の対象に入っていて、こんなキャラいるのかー、面白そうだなー、読んでみたいなーとなります。

(最近の漫画なんかは、読者からの情報提供によるものも多いそうです)

 

今回はランキング形式になっていて面白かったです。

最強ランキングでは、エネルギーを基準にランキングしていますが、それによると、1位は1秒間に1×10の99988乗ジュールのエネルギーを放出する、キン肉マンのステカセキングだそうです。

爆笑問題の番組で同じ質問をされたときは、確かアラレちゃんと答えてましたね。このランキングでは6位でした。上には上がいるなあ。

ちなみに、エネルギー換算ではないですが、某掲示板の最強キャラ議論スレッドで長く1位に君臨しているのは、どんな敵も強運で撃破するラッキーマンでしたね。確か。

 

頭のいいキャラのランキングも面白かったです。

知能指数には、子供を対象としたものと、成人向けのものと、2つあることも初めて知りました。

知能指数のランキングは1位は仮面ライダーの本郷猛で600、2位はまじっく快斗の快斗で450、3位はジョジョのカーズで400って感じだそうです。

僕がぱっと思いついたのはガッシュの清麿でしたが、彼でも190で10位です。

しかしよく調べたなあ~

 

 

空想科学読本

空想科学読本

 

 というわけで、このシリーズオススメです!