陽の当たる道を目指す

過去の体験談とか趣味の話をつらつら書いてきます。暇つぶしくらいにはなれるように頑張ります

保険業界で働いていた時の話④で、辞める

まあそんなこんなで5年ほど働いてもう限界だと悟り結局辞めることになりました。

 

やっている間はもちろん毎月ではないですが、最低限の実績は何とかしてきましたが、やはり精神的にキツかったのと、これをあと何年も続けていく自信はないなと思ったからです。若いときは、かなり年が上の人にけっこう可愛がってもらえるところもあるというか、最終的には、

「ちょっと今月やばいんで、何とかお願いしますよ~」みたいな感じで行くと、

「ったくしょーがねーなー(笑)」

みたいな感じで入ってくれる人も結構いたんですけどさすがにそんな手はずっと使えませんからね。

 

こんな自分でも辞めるとき残念がってくれる人がいたのは、正直泣けるほど嬉しかったです。

いっしょに仕事した人もそうだし、お客さんもね。