陽の当たる道を目指す

過去の体験談とか趣味の話をつらつら書いてきます。本の話がやや多めかも。暇つぶしくらいにはなれるように頑張ります

吉岡里帆さんのグラビアに関する発言のまとめ・検証

吉岡里帆さんといえば、今数多くのドラマやCMに出演している、大人気の女優さんです。 少し前にグラビアの仕事をしていたときのことについて発言した内容が話題になりました。 引用すると、 あの時間もある種、文字通り切り売りの時間だったんです。だって私…

いつまで差別でもなんでもないガキ使の黒塗りメイクで騒ぐのか?

正直まだやっていたのかという感じすらします。 今回の騒動のキッカケになったのは、ガキの使いでの、浜ちゃんのエディ・マーフィーの扮装です。 テーマがアメリカン・ポリスということで、1人ずつその恰好を披露していって、最後の浜ちゃんが、オチでビバリ…

今年成人を迎えたAKBグループのメンバーの顔と名前

AKB系はもうメンバーが多すぎてついていけてません。 でも今年の成人は「黄金世代」と呼ばれているそうで、これから名前を聞く機会も増えるかもしれないので、まあ名前だけでも覚えたいなあと。 わかりやすいように、AKBは赤、SKEは紫、NMBは青、HKTは黄色、…

マグロの初セリ3645万円!!で、漁師はいくらもらえるん?

気になってたんですが、今日ラジオのニュースでたまたまやっていました。 まず、セリのお金はまず市場に支払われるそうです。そこでの手数料が5~10%程度。 そこからさらに運送費など諸々の諸経費を引くと、漁師のもとに入るのはセリ落とされた価格の8割程…

『君たちはどう生きるか』映画に備えて予習してみた

引退した宮崎駿監督が復帰することが決まりました。 新たに製作する映画は、『君たちはどう生きるか』だそうです。1937年に吉野源三郎が発表した著書ですが、今回の映画は、その著書が主人公にとって重要な意味を持つ、ということで、どのようなストーリーに…

テレビ番組が2倍楽しめる!スター名鑑は、テレビ好きの人なら絶対持っておくべき

年末はテレビガイドを推理小説レベルで読み込んで、見る番組、録画する番組を厳選するテレビっ子です。この時期のテレビガイドはそれ単体でも相当面白いですね。 で、もう1冊この時期にぼぼ欠かさず購入しているのがこれです。 2018年版買いました。時期…

M-1グランプリ、トップバッターが極端に不利説を検証してみた。平均順位、最終決戦出場率など

毎年思うんですが、実際のところどうなんでしょう? 検証方法は至ってシンプル。 過去13大会の、ネタを披露した順番ごとの平均順位の計算です。 なお、第1回大会では一般視聴者投票がありましたが、それは抜いた順位とします。 例えば、5番目にネタを披露し…

超絶!人気のイルミネーションスポットで、貸し切り同然のショットを撮る方法を伝授するぞ!!

まあ当然ですが、人気のイルミネーションスポットはすごい人だかりで、ゆっくり写真を撮ることも難しいですよね。どうしても知らない人も映り込んじゃうし。 でも実は、ほぼ貸し切り同然で、ゆっくりソロの写真が撮れる方法があります! その方法なら、 こん…

今年の漢字は『北』 歴代の今年の漢字の一覧も振り返りつつ‥

ちょっと前の記事で今年の漢字は『色』と予想しましたが、見事外れました。 www.jedentagzatudan.com ちなみに2位以下は 2位「政」 3位「不」 4位「核」 5位「新」 6位「選」 7位「乱」 8位「変」 9位「倫」 10位「暴」 ということで、10位にも入ってませ…

何も考えずに読めて癒される漫画『こもれびの国』

いい意味でね。 中世っぽいファンタジーの世界で、リュリュとコレットという女の子の日常を描いた漫画です。特にストーリーとか、起承転結があるわけでもないですが、読んでる間だけは優しい気持ちになれる、そんな漫画です。 全ページカラーで、絵がとにか…

口内炎の薬が意外に効果覿面だった

今週のお題「今年買ってよかったもの」 ずーっと口内炎に悩まされてきました。いつの間にかできてて、ご飯を食べるとひりひりして、楽しいはずの食事も楽しくなくなるんですよね。 で、治りかけてきたなーと思っていたころに、そこを噛んじゃって、またひど…

パソコンが壊れた‥

修理に出したら、3週間くらいかかる&初期化らしい。 バックアップとってなかった‥ とりあえず物置の奥にあった古いパソコンを引っ張り出してきました。 しばらくはこれで頑張ります。

人生、<光>に向かって走ってく、それが強さだろ!!「世界鬼」の感想

「世界鬼」という漫画を読みました。 第一印象はめっちゃぼくらのっぽいなという感じでしたが、徐々に独自の世界観が出てきましたね。 ぼくらの コミック 全11巻完結セット (IKKI COMIX) 作者: 鬼頭莫宏 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2009/12/26 メディ…

深い森の中を探索!ドイツ文学の特徴と、ぜひ読んでおくべきオススメ作品8選

大学のときドイツ文学の講義を取っていました。 その講義の先生が、ドイツ文学の特徴として話していた例えがなるほどという感じで面白かったので紹介します。 「フランス文学を、舗装された綺麗な道を歩く行為と例えるなら、ドイツ文学は、鬱蒼とした森の中…

2017年『今年の漢字』大予想!!割と自信あるぞ

その年の世相を反映した漢字1文字を決める『今年の漢字』の予想をします。 ちなみに 2016年が「金」(リオ五輪での金メダルラッシュ、金に関する政治の不正など。) 2015年が「安」(安倍内閣での安保議論、とにかく明るい安村など) 2014年が「税」(消費税増…

レゴランド名古屋オープンから約半年!混雑状況は?実際に行ってみた

11月4日、前々から気になっていたレゴランドへ行ってきました。 朝は天気が悪かったですが、昼には快晴になりました。 到着したのは12時くらい。 かなり大きな駐車場があるので、駐車場での渋滞は心配なさそうです。 ちなみに駐車料金は土日で1日1500…

いい加減「その言葉本来そういうふうに使わないから」とかいう戯言はやめるべき!広辞苑の10年ぶり改定で追加された言葉を見て思うこと

広辞苑が改定され、新たに約1万語が追加されたそうです。 例を挙げると ・がっつり [副]十二分に。たっぷり。また、思いきり ・ごち 〈御馳走を略した俗語〉食事をふるまうこと 他にも「スマホ」「ブラック企業」「ちゃらい」なども今回の改定で新たに収…

RPGでフラグが立たず次に進めないときのようなモドかしさ、と不気味さ カフカの『城』

分類としてはドイツ文学になる、カフカの長編小説です。 物語の主人公であるKが、とある雪の降る村を訪れます。彼はこの村に測量士として呼ばれたのですが、村人に聞くと、それなら城に行ってくれ、と言われます。でも、城に入るためには手続きがいる、しか…

ロシア文学史上最大?の問題作『イワン・デニーソヴィチの一日』

ロシアの作家・ソルジェニーツィンのデビュー作。 無実の罪で捕えられたイワン・デニーソヴィチ・シューホフの、ラーゲルといわれる強制収用所での1日を書いた作品です。 以前、同じくシベリアの流刑地を舞台とした、ドストエフスキーの「死の家の記録」と…

マトリョーシカ(^^♪ 何体入っていると思います?

今週のお題「私の癒やし」 数年前に買ったマトリョーシカです。 少し不気味な感じもしますが、置いておくと愛着が出てきますね。 6体も中に入っています。すげー 小さくなるほど顔も幼くなっていくという凝りようです。 パカっと中から出して、並べてみると…

幻想的で、ゆったりと時間が流れる、そんな場所

今週のお題「行ってみたい場所」 実は海外に行ったことが1度もありません。行ってみたい。 メジャーな観光地にももちろん行ってみたいけど、前々から行ってみたかった場所がありまして、世界の図書館に行ってみたいんです。 あんな幻想的な場所で1日のんび…

いまさらながらに「火花」を読んで思った、才能の残酷さ

ピース又吉さんの火花を読みました。芸人さんなのに読ませる文章を書きますね。一気に読んでしまいました。 お笑い芸人という職業について書かれた小説はそんなないと思うんですが、わかるようなわからないような、そんな世界ですね。 ただ、努力だけではど…

紆余曲折しながらの今の自分を省みつつ、図書館司書の資格を取っても、実際に司書になるのは難しいんだなあって

思ったっていう話。 大学で図書館の司書課程をとった。自分の大学では受講できるのは3回生からで、通常空きが多くなって余裕ができるこの時期が、図書館学やら資料組織概論やら情報なんちゃらやらで、キツキツになった。 先生もかなり曲者で、簡単には単位…

笑えたり、ためになったり、感心したり。爆笑問題の著書のススメ

爆笑問題ほど多種多様で、多くの本を出しているお笑い芸人もいないのではないでしょうか。 今日は爆笑問題の本のおすすめを紹介したいと思います 1 日本史(世界史)原論シリーズ 爆笑問題の日本史原論 (幻冬舎文庫) 作者: 爆笑問題 出版社/メーカー: 幻冬舎 …

『夢をかなえるゾウ』を3作読んで思うこと

夢をかなえるゾウは、仕事や自分の夢に悩む主人公のもとに、謎の関西弁のゾウ「ガネーシャ」が現れ、主人公にアドバイス、というか課題を与えます。それは、靴を磨く、コンビニで募金する、合わない人を褒める、といった、すぐにできる小さなことです。それ…

笑いあり、涙あり、感動あり!野球選手の引退時の名言を集めてみました

野球もペナント戦がほぼ終了し、これからクライマックスシリーズ、日本シリーズへと入っていきます。 それとともに、今シリーズでの引退を表明する選手も出てきました。 ということで、プロ野球選手が引退時に言った印象に残る言葉を集めてみたいと思います…

おおおー、ついにグーグルアドセンス承認!と、そのブログ

はい。 いろいろ試行錯誤を重ねて、ついに承認をいただくことができました。 ブログを始めたときに、アマゾンとグーグルを目標に頑張ってきたので、めちゃめちゃ嬉しいです! なんか、一人前のブログとして認められたんじゃないかみたいな もう燃え尽きちゃ…

で、結局100円のコーラを1000円で売る方法って??

今週のお題「読書の秋」 ってことで 100円のコーラを1000円で売る方法 作者: 永井孝尚 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2011/11/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る これの漫画版があったので、かなり今更ですが、読んでみました。…

長浜城へ行ってきました!でも残念なことに…

滋賀県の長浜城へ行ってきました。 琵琶湖のすぐ側にあり、1度に2つも絶景が見える、なかなかいい観光スポットですね! 写真がこちら 琵琶湖 長浜城 …はい、この日は台風が接近中ということで天気は荒れ気味で、どよーんとしております。 天気が良ければ、…

夏も終わろうとしているのに、今さらかよ!っていう話

空調服なるものをご存知でしょうか? 服にファンがついていて、バッテリーでそれを動かすと夏でも涼しい、という服だそうです。 僕も暑い倉庫で仕事をしているので、夏は汗だくで作業をしているのですが、この度会社が半額負担するのでどうですかという話で…