陽の当たる道を目指す

過去の体験談とか趣味の話をつらつら書いてきます。本の話がやや多めかも。暇つぶしくらいにはなれるように頑張ります



ビーナスラインという超絶景!!

長野県にある絶景の山道です。 ちょっと画質悪いっすね。 綺麗な山道ですごく気持ちいいです。 ツーリングの人がいっぱいいました。 途中に車を止めて景色を楽しめる場所が何か所かあり、そこではこんな綺麗な写真が撮れます。 天気も良かったのでラッキーで…

山梨に一泊旅行!!身曾岐神社、サントリー白州蒸留所etc

三連休を利用して、山梨へ旅行に行ってきました!! 白州のウィスキー工場です。 せっかくなので、少しだけ♪ 一杯15mlで、100円でした。 昔はけっこうな量をただで飲ませてもらえたとか。 ゆずの北川悠仁さんのお母さんが教祖をされている神社です。 AUのCM…

地元の花火大会♪何て書いてあるかわかります??

はい。 見にくいですけど、平成と書いてあります。 ありがとう、平成。 じゃあ次です。 さらに見にくい‥ 角度が悪かったですね。 令和です。たまやー令和! ちなみに、近所だったので、自宅のベランダからもよく見えました。 こんな感じでした。 前回の花火…

20年前、世を震撼させた圧倒的衝撃作!!『恋愛中毒』

―どうか、どうか、私。これから先の人生、他人を愛しすぎないように。 他人を愛するぐらいなら、自分自身を愛するように。 表紙買いです。 結構前、同じ作者の『プラナリア』という小説は読んだことあったのですが、自分的にあまりハマらなかったので、 表紙…

古さを全く感じない名作!「リラ荘殺人事件」

今読むと、若干表現など古いというか、読みづらい部分もありましたが、 読んでよかった、読む価値あったなと思える小説でした。 リラ荘殺人事件 (角川文庫) 作者: 鮎川哲也 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/06/20 メディア: 文庫 この商品…

『毎日読みたい 365日の広告コピー』から自分の好きなコピーを紹介しつつ。

大学生の時の話。 コピーライターになりたいと言っていた友人がいました。 家に遊びに行くと、印象に残るコピーの作り方の本とか、過去の名作コピーがずらーっと書いてある本なんかがいっぱいありました。 で、そんな友人が、 「コピーはある程度誇張しても…

カップヌードルミュージアムで作ったオリジナルヌードル~実食編~

以前のブログでカップヌードルミュージアムで、オリジナルカップヌードルを作ったことを書きました。 www.jedentagzatudan.com 食べるのは勿体ないなあという思いもありますが、賞味期限が1か月ということで、思い切って実食です。 ふたを開けると、 こんな…

映画『天気の子』を見てきたので、感想を3行で書く

あらすじは言えないけど、 好きな人のために、全力で突っ走るというのは、いいなあと思いました。青春って感じで。 あと、主人公がラストで難しい2択を迫られるケースっていうのは、映画とか漫画だとわりとよくある展開だと思うんですが、 この映画の主人公…

横浜に行ってきたので写真をUP!カップヌードルミュージアム、横須賀etc

横浜に遊びに行ってきたので、写真を貼ります! 横浜について、まず行ったのが↓ amazing coffee!!僕は知らなかったんですが、EXILEのメンバーの方がプロデュースしているお店ということで、是非と相方が言うので、行ってみました。 映えますね!! 続いては…

「頭痛外来」に初めて行ってみた結果、と感想

いわゆる頭痛持ちです。 この偏頭痛には10代のころからずーっと悩まされており、 先日、頭痛と、それにともなう吐き気で、ついに仕事どころではなくなり、早退してしまいました。 今までは、市販薬を飲んで、何とか我慢して仕事は出来ていただけに、さすがに…

写真たくさん!難攻不落!!彦根城に行ってきました(オチもあるよ)

写真を貼っていきます♪ 城自体もいいですが、周りの風景もいい! お城はこんな感じ!! 城の中からみた風景。 琵琶湖ー 贅沢ですな。 でも城の中の階段はめっちゃ急でした。 ほぼ90度じゃね!?って感じで。 ちなみに彦根城の入場券を買うとき、いっしょに…

2度読み必至!『死を見る僕と、明日死ぬ君の事件録』

人が死ぬ直前の幻影を見ることが出来る「僕」と、 そんな「僕」と行動をともにし、死ぬ間際の人間を救おうとする女子大生、「鈴さん」の話です。 そりゃ気になって買っちゃうよ‥ 死ぬ人間の幻影が見えるといっても、周りの状況や、詳しい時間まではわからな…

こんにちは、令和!でも平成のことも忘れないよ!!

という思いで購入した『平成の空気』 これ、1000円しました。 高いけど、記念なので、購入を決意。 買った場所はここ↓ 道の駅平成です。 以前ブログにも書きました。 www.jedentagzatudan.com 保存用なので開封はしません!

究極の、意外な犯人!!『最後のトリック』

またしても本の帯に惹かれて購入してしまいました! 最後のトリック (河出文庫) 作者: 深水黎一郎 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2014/10/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (13件) を見る この物語は、とあるミステリー作家の元に、一通の手…

名所でもない、とある田舎の桜並木

お散歩がてら、写真を撮ってきました。 綺麗ですね。 人が大勢いて、お祭り気分なのもいいですが、こういう人のいないところの桜もいいものです。 はい。 で、1番お気に入りはコレ↓↓ 桜のピンクに、 田んぼの緑に、 空の青。 のどかだなー 以上です。 過去の…

岐阜県、新境川の夜桜の写真♪

岐阜県の境川に夜桜を見に行ってきました。 暗いので、見にくいですが、撮った写真をいくつか貼ります。 綺麗ですねー。 こんな感じで河の両サイドには屋台が並びます。 こういうところで食べるたこ焼きやら、じゃがバターは格別ですね。 夜の桜もいいもので…

ありがとう2018.01~2019.03 こんにちは2019.04~2020.03

このカレンダーを買ってからもう1年以上が経ったわけで。 www.jedentagzatudan.com また今年も期待していましたが、新刊を買ったらついてきました。 2019年度バージョン♪ 4月からも頑張っていきまっしょい!!

ありがとう平成時代!!from日本で唯一の『平成』地区より

「平成」がついに終わります。 ということで、わりと近所のある道の駅「平成」に行ってきました。 ここは、「平成」の元号が発表されたとき、日本で唯一それと同じ漢字の地名だったということで、ずいぶん話題になりました。 まあ「平成」と書いて、「へなり…

絶対、ぜったいだまされて、読み返します!『悪いものが、来ませんように』

本の帯に、 衝撃のラスト25ページ 絶対、ぜったいだまされて、読み返します! と書いてあって、そこまで言われたら、まあ読んでみたくなるというもので、 購入してしまいました。 ネタバレは避けるので、詳しいことは書けませんが、ある「事件」について、紗…

くよくよブームの火付け役にして、脱くよくよの嚆矢。『小さいことにくよくよするな!』

日本でも大ヒットした『小さいことにくよくよするな』 以前読んだ『反社会学講座』によると、それまで殆ど使用されていなかった「くよくよ」という言葉はこの本のおかげで広まったそうです。 そういった意味では日本人に「くよくよ」という感情を自覚させた…

【心が震える!】あまり知られていない、個人的に好きな漫画の名言集!!

個人的に好きな漫画の名言を紹介します。 まあ、今更「バスケがしたいです」とか、「笑えばいいと思うよ」 とかを書いても意味がないと思うので、あまり他で取り上げられていなさそうな言葉を紹介したいなと思います。 運命か‥ おれの大っ嫌いな言葉だ ネコ…

絶対に枕草子が読みたくなる隠れた名作!『暴れん坊少納言』

タイトルの通り、平安時代の歌人、清少納言が主人公の漫画です。 暴れん坊少納言1 (ガムコミックスプラス) 作者: かかし朝浩 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2007/07/25 メディア: コミック 購入: 6人 クリック: 30回 この商品を含むブログ (54件) …

京都観光!嵐山→渡月橋→竹林の小径→車折神社 写真もいっぱい!

久しぶりに京都へ行ってきました。 今回は嵐山方面へGO! まずは渡月橋! から紅に染まる渡月橋♪とはいきませんでしたが、風情のある橋です。 紅葉の時期にはさすがに行けないからなー 全体はこんな感じ。 少し歩くと竹林の小径があります。 こんな感じ!癒…

自分の強みを調べる「VIA-IS」という診断テストのやり方&自分の結果

自分にどのような強みがあるのか診断できる「VIA-IS」というテスト。 先日読んだDaiGoさんの本で紹介されていたので、試しにやってみました。 手順はこんな感じ まず、https://www.viacharacter.org/survey/account/register にアクセス。 すると上のような…

女性を食事に誘う方法がガチで使えそう!メンタリスト・DaiGo『あなたを変える52の心理ルール』

メンタリストのDaiGoさんは正直あまり好きではありません。 キャラなんでしょうが、態度がちょっといけ好かない。 まあでもとりあえず本を読んでみようと。 知らない相手はスルーしとけばいいわけで、嫌うためにも相手を知っていなければいけませんからね。 …

『石おじさん?』京都の哲学の道で、謎のおじさんに石を買わされた話

もう5年程前の出来事。 当時は悔しくてたまりませんでしたが、今はもう笑い話として話すことができるようになったので、ブログにも書きたいと思います。 僕は京都が好きで、何度か旅行にも行くのですが、『哲学の道』というスポットがすごく好きでした。 画…

正に天下布武!岐阜でもつ鍋を食べるなら、信長!!

ローカルな話ですが、岐阜でモツ鍋のお店というと、『信長』というのお店が人気です。 ということで行ってきました! うん、実に旨そう。 まさに天下布武! モツはもちろん美味しいんですが、モツ鍋のキャベツってなんであんなにおいしいんでしょうね!? ま…

まさかの完結!新しすぎる戦争の漫画『ディエンビエンフー』

雑誌の廃刊などで、何度か打ち切りの危機に見舞われながらも、TRUE ENDで真のエンディングにまでたどり着いた漫画、『ディエンビエンフー』 その復活劇は物語の主人公の1人であるティムを彷彿とさせます。 ディエンビエンフー TRUE END(1) (アクションコミ…

平和への新しいアプローチ『非対立』

ネットワーク「地球村」の代表を務め、平和のための活動を続ける高木善之さんの著書。 この方を知ったのは、以前ブログにも書きましたが、『絶望に効く薬』という漫画を読んだからです。。 www.jedentagzatudan.com 絶望に効くクスリ vol.9―One on one 革命…

激レア?いいの、悪いの!?おみくじで『半吉』なるものが出た!

いいのか、悪いのか?どのへんの位置づけなのか? おみくじで『半吉』というのが出ました。 調べてみると、凶の一歩手前の運勢だそうです。 悪いな! 確かに書いてある内容は、 よろこび事なし そしょう事叶いがたい。叶っても後くやむ事あり 売買共悪く見合…