陽の当たる道を目指す

過去の体験談とか趣味の話をつらつら書いてきます。暇つぶしくらいにはなれるように頑張ります

『面白い本』で紹介されていた本はやっぱり面白かった

本を読むときみんなどうやって本を選んでいるんでしょう。 僕は割とこの手のものを利用します。 本を一冊読むにはそこそこ時間がかかるので、イマイチだったなとか、思ってのと違ったなってなったらイヤですからねー この本では100冊紹介されているんです…

打ち上げ花火、横から見るか、真下から見るか(映画は関係ありません)

はい。 本日は地元の花火大会でした。 消防団はもしものときに備えてということで、出動です。 それは面倒なんですが、待機場所が花火を打ち上げる場所のすぐ側ということで、ほぼ真下から花火を見ることができて、ちょっと得した気分になったというお話です…

【大爆笑】自動車学校で始めて路上運転をしたときの話【すべらない話】

僕「すいません、あそこって一時停止するんですか?」 先生「停止せん、停止せん。」 僕(あっ、停止しなくてもいいんだ)ブーン 先生「!!」ブレーキを思い切り踏む 僕「!?」 先生「停止線があるやろ!ちゃんと見ろ!」 終わり

京都の老舗のカバン屋さん、一澤帆布へ行ってきました

先日、京都へ行ったときに、信三郎帆布のカバンを買ってきました。 じゃん!ちょっと画質が悪いですが、シンプルながらお洒落で、しかも丈夫で使いやすいです。 なぜここへ行ってきたか、というか、なぜここを知っていたかというと、数年前、ワイドショーな…

片頭痛(偏頭痛)の耐えられない辛さ、と自分なりの対策

偏頭痛の原因はいろいろありますが、大きな原因としては、脳の血管が膨張することにより、その周りにある神経が圧迫されるためだそうです。 で、血管が膨張する原因はいくつかありますが、まず天候(気圧)です。気圧が低いと血管が膨張します。 飛行機にポテ…

爆笑問題の太田さんも絶賛した『タイタンの妖女』とかいう小説

昔、深夜に「爆笑問題のススメ」という番組がやっていました。 いろいろなジャンルの人をゲストに呼んで、ディープなトークを繰り広げるというものでしたが、その最終回は、ゲストは呼ばず、太田さんが自分の好きな本のベスト3を発表するという企画でした。…

割とマジで絶望した時に読むと気がラクになる『絶望に効く薬』という漫画

人生に絶望したという漫画家の山田玲司さんが、作家・役者・学者・アスリートなど、さまざまな分野の凄い人と対談し、彼らの生き方、考え方から、絶望を克服する方法を探ろうという漫画です。 考え方が、やや左寄り?でうーんという時もありますが、コミュニ…

語源になった小説を紹介する【多分明日使える!雑学】

タイトルの通りです。 ・復活 トルストイの長編小説。日本でこの小説が舞台化されたとき、ヒロインの「カチューシャ」を演じた女性が付けていた髪飾りが語源となりました。 この復活という小説ですが、トルストイの長編の中では、比較的読みやすいと思いまし…

書評家もラジオで大絶賛してた不朽の名作、コニー・ウィリス『航路』

朝、車で仕事へ向かう途中、なんとなく聴いているラジオで、大矢博子さんという方が、1週間に1回おすすめの本を紹介するという短いコーナーがありました。 普段は「へぇ、面白そうだなあ」と思っても、次の日には忘れているわけですが、ある日の放送で、や…

『歴史』の語源

「歴史」は英語でhistory これは古ギリシャ語のhistor, historia(探求によって学ぶこと、またそれにより得られた知識)というのが語源だそうです。 ドイツ語では何というか。 Historieという言い方もありますが、Geschichteという言い方のほうが一般的です。 …

消防操法大会の問題点を挙げてみる

一応消防団経験者でもある自分が、操法大会の問題点を挙げてみようと思います。 まず1つ目。よく言われることですが、操法大会のための操法になってしまっているという点です。 本来いざというとき迅速に放水が出来るようにするための訓練であるべきはずな…

10-0からの大逆転とか、凄すぎ!

こんなこともあるんですね!10点差からの逆転勝利は史上4度目で、20年ぶり。 7回からの逆転は史上初だそうで。 大松は今シーズン2度目のサヨナラホームラン。 最下位でもときどき面白い試合を見せてくれるのがいいね!

仕事をやめるという決断

特別お題「『選択』と『年齢』」 をしたのが28歳のとき。 正直入ってすぐに辞めたいと思ったが、周りからの「とりあえず3年続けてみたら」という声を聞いて3年頑張った。 でも、辞めたいという気持ちは変わらなかった。それどころかさらに強くなっていた…

金色夜叉の像を見に行くときは注意!あと、金色夜叉の感想

伊豆に行ったついでにもう一箇所行ってみたいところがありました。 熱海にある、小説「金色夜叉」の貫一とお宮の像です。 高校のとき、現代文の先生が熱心に薦めていたので、読んでみたいなあとは思っていて、何度か挑戦したんですけど、そのたびに挫折して…

伊豆旅行~わさび丼のお店、大室山~

先日伊豆に旅行に行って来ました。 テレビや雑誌でも取り上げられるお店。1度行ってみたかったところです。 土曜日のお昼ということもあって、けっこう並んでいました。30分待ちくらいだったと思います。 わさび丼と蕎麦のセットです。 わさびは自分です…

保険の仕事をしていた時、よくしゃべるお客さんの家で…

すごくよく喋る奥さんがいた。 用事が終わってもなかなか帰れない。 ある日、その奥さんの家に訪問すると 「○○くん(自分のこと)、最近頑張ってるねー、けっこうお客さんからも人気あるでしょ?」 みたいな話になり、 僕「いやー、全然ですよー、そもそもお客…

携帯を変えたけど

機種変更!初めてiphoneにしました。 このレッドで美しいフォルム。いいですな。 ただ使いこなすにはまだまだ時間がかかりそう。 そしてiphone7はホームボタンを押した感覚がないので、それがかなり違和感。 慣れるまでは大変だ。 そしショックだったことが…

消防団に勧誘されている人必見!消防団での体験談④主な活動、その他

操法大会が終わると消防の活動も一段落して、平穏な日々がやっと戻ってきます。 その他の活動を挙げてみます。 ・見回り 消防車で、火災に気を付けましょう~みたいな音声を流しながら町内を回ります。 ・防災訓練 1年に1回、水を出す練習をしたり、地域の…

パワプロの栄冠ナインで

3度目の優勝! 今までサクセスとペナントしかやってなかったけど、これ面白いね

夏の歌

今週のお題「私の『夏うた』」 Do As Infinityのsummer daysが好き 全部英語なんで、なんとなく聞いていて、盛り上がるいい曲だなーと思ってましたけど、実は夏なんて大嫌い!っていう意味の曲なんですね。意外。 Summer days, I can't stand the summer day…

陽の当たる坂道

ブログのタイトルは自分が1番好きな曲、Do As Infinityの陽の当たる坂道からとりました。ポジティブで元気がもらえるいい曲なんですよ。 先日野球をテレビで見ていたらヤクルトの上田選手が自身の登場曲にこれを使っていて一気にファンになりました。山田哲…

速読は誰でも身に付くのか?速読の通信講座を受けてみた結果

数年前の話ですが、本が早く読めたらいいなあと思って、ユーキャンの速読講座を受けたことがありました。 前の話なので、記憶が曖昧な部分もありますが、参考にして頂ければ。 内容 期間は3か月程度。 もう捨ててしまって手元にありませんが、けっこういろ…

保険業界で働いていた時の話④で、辞める

まあそんなこんなで5年ほど働いてもう限界だと悟り結局辞めることになりました。 やっている間はもちろん毎月ではないですが、最低限の実績は何とかしてきましたが、やはり精神的にキツかったのと、これをあと何年も続けていく自信はないなと思ったからです…

消防団に勧誘されている人必見!消防団での体験談③主な活動(操法大会・本番)

僕が初めて要員をやったのは。消防車の3番員でした。 3番員は2番員とともに走る教距離が長く、スピードと体力が求められます。(自分にはどちらもなかったのですが、若いという理由で選ばれました。) 尋常ではないほど緊張して臨んだ大会は、結論から言う…

保険業界で働いていた時の話③つらい日々

切り替えの契約だけは実績はなかなか伸びません。やっぱり新規契約を取っていかないと、ですが、そうなると難易度はぐーんと上がります。 1年目はまあ、そこそこでも許してもらえてましたが、2年目からはそうはいきません。 月ごとに目標というか、ノルマ…

保険業界で働いていた時の話②祝・初契約

さて、入社すると約半年間はみっちり研修です、社会人としてのマナー研修とほぼ並行して保険についての基礎知識を叩き込まれます。 話を聞くだけならいいんですが、1人が職員、もう1人がお客さん役になってロープレ、そしてそれをみんなの前で披露するってい…

消防団に勧誘されている人必見!消防団での体験談②主な活動(操法大会・練習編)

消防団での主な活動は何といっても操法大会です。 今回はこれについて説明します。 操法大会とは、簡単に言うと、目標(火点)に向かって放水を行い、それを倒すまでの時間と、規律の出来によって採点を行い点数を競うというものです。 規律というのは、動きの…

消防団に勧誘されている人必見!消防団での体験談①入団まで

現在進行形で消防団の活動をやってます。それについて書きます。 ちなみにこれはうちの地元(岐阜県の某田舎町)での話なので、もちろん地域によっていろいろ違うと思いますので、そのつもりで。 一般的に消防団員の勧誘は年度末、2~3月ごろに行われます。…

保険業界で働いていた時の話

僕は大学を卒業してから地元に戻り、保険を扱っている会社に就職しました。まあ、結論から言うと自分にはとてもムリだと悟って5年ほどで辞めるんですけど、いろいろあったのでその時の体験を書こうかなと思います。 そもそも僕は人としゃべるのが苦手でとて…

今まで手書きの日記帳に日記をつけていましたが、せっかくなのでブログでやってみようと思います。 まあ、せっかくなので空き時間とかに暇つぶしになるような内容にしていきたいです。