陽の当たる道を目指す

過去の体験談とか趣味の話をつらつら書いてきます。本の話がやや多めかも。暇つぶしくらいにはなれるように頑張ります

幻想的で、ゆったりと時間が流れる、そんな場所

今週のお題「行ってみたい場所」 実は海外に行ったことが1度もありません。行ってみたい。 メジャーな観光地にももちろん行ってみたいけど、前々から行ってみたかった場所がありまして、世界の図書館に行ってみたいんです。 あんな幻想的な場所で1日のんび…

いまさらながらに「火花」を読んで思った、才能の残酷さ

ピース又吉さんの火花を読みました。芸人さんなのに読ませる文章を書きますね。一気に読んでしまいました。 お笑い芸人という職業について書かれた小説はそんなないと思うんですが、わかるようなわからないような、そんな世界ですね。 ただ、努力だけではど…

紆余曲折しながらの今の自分を省みつつ、図書館司書の資格を取っても、実際に司書になるのは難しいんだなあって

思ったっていう話。 大学で図書館の司書課程をとった。自分の大学では受講できるのは3回生からで、通常空きが多くなって余裕ができるこの時期が、図書館学やら資料組織概論やら情報なんちゃらやらで、キツキツになった。 先生もかなり曲者で、簡単には単位…

笑えたり、ためになったり、感心したり。爆笑問題の著書のススメ

爆笑問題ほど多種多様で、多くの本を出しているお笑い芸人もいないのではないでしょうか。 今日は爆笑問題の本のおすすめを紹介したいと思います 1 日本史(世界史)原論シリーズ 爆笑問題の日本史原論 (幻冬舎文庫) 作者: 爆笑問題 出版社/メーカー: 幻冬舎 …

『夢をかなえるゾウ』を3作読んで思うこと

夢をかなえるゾウは、仕事や自分の夢に悩む主人公のもとに、謎の関西弁のゾウ「ガネーシャ」が現れ、主人公にアドバイス、というか課題を与えます。それは、靴を磨く、コンビニで募金する、合わない人を褒める、といった、すぐにできる小さなことです。それ…

笑いあり、涙あり、感動あり!野球選手の引退時の名言を集めてみました

野球もペナント戦がほぼ終了し、これからクライマックスシリーズ、日本シリーズへと入っていきます。 それとともに、今シリーズでの引退を表明する選手も出てきました。 ということで、プロ野球選手が引退時に言った印象に残る言葉を集めてみたいと思います…

おおおー、ついにグーグルアドセンス承認!と、そのブログ

はい。 いろいろ試行錯誤を重ねて、ついに承認をいただくことができました。 ブログを始めたときに、アマゾンとグーグルを目標に頑張ってきたので、めちゃめちゃ嬉しいです! なんか、一人前のブログとして認められたんじゃないかみたいな もう燃え尽きちゃ…